【充電スタンド運用開始情報】道の駅 大山(おおやま/高知県安芸市)


今回は、2018年3月21日に充電スタンドの運用を開始した「道の駅 大山(高知県安芸市)」をご紹介します。
「道の駅 大山」は、高知県安芸市の東端、大山岬にある国道55号沿いの道の駅。2018年3月2日にリニューアルオープンしたばかりです。アクセスは、高知自動道「南国IC」から車で60分。「手結住吉(ていすみよし)県立自然公園」エリア内に位置し、雄大な太平洋が広がる眺望と海辺の散歩が楽しめる遊歩道が近くにあります。

船をイメージし、安芸のスギやヒノキなどをふんだんに使った駅舎で味わえるのが、安芸市の特産である「ゆず」や「なす」などを使ったメニューの数々。中でも安芸名物の「釜揚げ ちりめん丼」や、ゆず果汁が入った酢飯の「ゆず玉なすキーマカレー」は人気メニュー。太平洋を眺めながら楽しめます。

安芸の特産品や地場産品の直販所も人気。高知県は「なす」の生産量が全国1位ですが、その中でも安芸市は生産量ナンバーワン。鮮度抜群の「高知なす」をぜひ。他にも休憩スペース、道路情報や地域情報を提供する交通案内の施設もあります。

近隣の「大山岬」は『恋人の聖地』としても知られ、この場所から見る夕日は絶景。12月下旬~1月上旬に特産品である内原野焼(うちはらのやき)で製作された特製ベンチに座り、海面と大気中の温度の差によって太陽が二重に見える「だるま夕日」を見ることが出来たら、願い事が叶うと言われています。

また、安芸市を治めていた五藤氏の遊園として造られた「内原野公園」には、安芸平野や太平洋が一望できる茅葺き休憩所「廷寿亭」があり、4月頃には1万5千本のツツジが咲き誇ります。

ドライブの休憩スポットとして、ぜひ、お立ち寄りください。

充電スタンド情報

道の駅 大山
【場所】高知県安芸市下山字黒ハエ1400
【TEL】0887-32-0506
【営業時間】9:00~17:00(ランチタイム11:00~14:00)
【定休日】12月31日~1月2日
【ホームページ】http://www.skr.mlit.go.jp/road/rstation/station/ooyama.html


 

この記事のタイトルとURLをクリップボードにコピーできます。ご自由にお使いください!

記事のタイトルとURLをコピーする


あわせて読みたい