【充電スタンド情報】道の駅 瀬戸農業公園(愛媛県西宇和郡)


今回は、2018年2月21日に充電スタンドの運用を開始した「道の駅 瀬戸農業公園(愛媛県西宇和郡)」をご紹介します。

四国最西端、日本で一番細い佐田岬半島(さだみさきはんとう)の中央部に位置する伊方町(いかたちょう)。国道197号線沿いを、雄大なリアス式海岸のダイナミックな景観を満喫できる愛称『佐田岬メロディーライン』」を西へと進む途中にあるのが「道の駅 瀬戸農業公園」です。この道の駅は、農業活性化のために作られた公園。半島特有の地形を生かした柑橘と瀬戸の金太郎芋は県内外を問わず大好評。また、公園内の広場からは、宇和海と瀬戸内海の風光明媚な眺望をパノラマで見渡せます。

駅舎内には、海の香りに包まれたひじきやワカメ、ちりめんなどがあり、つわぶきの漬け物、夏みかんのマーマレードといった農産物加工品や、みかん、金太郎芋といった自然の恵みをうけた品々が並びます。また、「れすとらん風車」では、地元でとれた新鮮な魚介類を使用したメニューを楽しむことが出来ます。中でも「ちりめん丼」は大人気!宇和海で地元漁師がパッチ網で採ったちりめんをどんぶりに。独特のブレンド醤油とマッチします。

佐田岬半島の西端にそそり立つ白亜の灯台「佐田岬灯台」や、伊方町の「高茂高原(こうもこうげん)」で農家が放牧している「高茂牛(こうもぎゅう)」を間近で見ることができる「高茂牧場」。11基の巨大な風車群で自然エネルギーを体感できる「せと風の丘パーク」があり、ジャンボ風車のプロペラを回す風を体験できます。公園内に情報センターがありますので、ドライブ情報をゲットしてください。

佐田岬観光やドライブの休憩にお立ち寄りください。

充電スタンド情報

道の駅 瀬戸農業公園
【場所】愛媛県西宇和郡伊方町塩成293番地
【TEL】0894-57-2321
【営業時間】9:30~17:30(レストランは11:00~18:00まで)
駐車場・トイレ・電話は24時間利用可能
【定休日】無休(元旦は休館)
【ホームページ】http://www.town.ikata.ehime.jp/soshiki/28/9088.html


 

この記事のタイトルとURLをクリップボードにコピーできます。ご自由にお使いください!

記事のタイトルとURLをコピーする


あわせて読みたい