【充電スタンド情報】美郷町役場 本庁 / 諸塚村 中央広場(宮崎県東臼杵郡)


今回ご紹介するのは、エネショップ充電スタンドを設置させていただいた宮崎県東臼杵郡(ひがしうすきぐん)の2か所をご紹介します。

一か所目は、『美郷町役場 本庁』です。美郷町は、東臼杵郡の南部にある3つの村(旧南郷村、旧西郷村、旧北郷村)が、2006年に合併して出来た町。九州山地の中にあり、自然が豊かで、面積の90%が山林を占めるため、農林業が盛んです。

この町で有名な観光スポットは『西の正倉院』。奈良東大寺大仏殿の台座から出土した銅鏡と同一品である「唐花六花鏡(とうかろっかきょう)」が同町に保管されていることから計画され、門外不出とされていた奈良『正倉院』の原図を元に、樹齢400~500年の木曾天然檜(きそてんねんひのき)を使って細部まで忠実に再建されています。奈良の『正倉院』では決して見ることのできない内部構造を見学することができます。

▲充電スタンドは、2017年5月に完成した庁舎の東側、スロープ横の駐車スペースにあります。

次にご紹介するのは、美郷町のお隣、宮崎県東臼杵郡諸塚村(もろつかそん)の『中央広場』です。諸塚村は、宮崎県の内陸部、九州山地の中央、日向市まで流れる「耳川(みみかわ)」の上流に位置した農林業の村です。特に、村内の山林で育てられたクヌギやナラの椎茸原木に植菌し、発生させた「原木しいたけ」が有名で、お茶と並んで諸塚村のブランド特産物として知られています。中でも、かさが開ききらないうちに収穫したシイタケ「冬菇(どんこ)」は大人気商品。

充電スタンドは、村内の『中央広場』駐車スペースに設置してあります。気候が穏やかな春に、空気を汚さない電気自動車で九州山地をドライブはいかがでしょう。充電の際は、美郷町で『西の正倉院』を見学し、諸塚村で肉厚のシイタケを味わってください。

 

美郷町役場 本庁
【場所】宮崎県東臼杵郡美郷町西郷田代1番地
【営業時間】EV充電器は24時間ご利用いただけます。
【定休日】EV充電器は年中無休です。
【ホームページ】http://www.town.miyazaki-misato.lg.jp/

 

諸塚村 中央広場
【場所】宮崎県東臼杵郡諸塚村家代2640-18
【営業時間】24時間
【定休日】年中無休


 

この記事のタイトルとURLをクリップボードにコピーできます。ご自由にお使いください!

記事のタイトルとURLをコピーする


あわせて読みたい