【充電スタンド情報】道の駅 どなり(徳島県阿波市)


今回ご紹介する充電スポットは『道の駅 どなり』です。徳島県阿波市の東部、土成町宮川内(どなりまちみやごうち)にある国道318号沿いの道の駅。「食とアートの融合」をコンセプトに、2016年4月にリニューアルしました。この土成町宮川内(どなりちょうみやごうち)地区は、阿讃山脈(あさんさんみゃく)から流れる『宮川内谷川(みやごうちだにかわ)』の流域に広がり、道の駅周辺には、『宮川内ダム』や『御所温泉』といった観光スポットもあります。また、徳島自動車道「土成IC」から車で約5分というアクセスの良さも魅力です。

特徴的な駅舎中央の円筒形の外観は、構内の1階「喫茶コーナー」の天井が“たらい”で出来ているため。「なぜ“たらい”なのか?」それは、この土成地区が、大きな“たらい”にうどんを入れた郷土料理『たらいうどん』が名物で、この“たらい”にちなんだものだそうです。この直径8.7mの巨大な“たらい”には、自然にハート型に成形された石が入っており、2階には、この石をご神体とした恋愛成就の「恋成神社」となっています。もちろん、この『たらいうどん』は、当駅でも味わえますし、遠方の方は、『道の駅 どなり』の通販サイト『ミチノエキドナリ』でも購入できます!

2階の「展望スペース」からは、四季折々の表情を見せる『宮川内ダム公園(宮川内公園)』が見渡せるほか、敷地内には「水車粉屋」があり、「たらいうどん体験コーナー」では、手打ちうどんの体験ができます。(体験には予約が必要です)さらに、この道の駅には24時間使用できる「コインシャワー(15分/300円)」を完備!車中泊にも最適です。他にも、イベントも行っていますので、公式Facebookでチェックしてみてください。

さて、充電スタンドですが、駅舎から向かって左側、一番南側の駐車スペースに設置してあります。お近くで充電スポットをお探しの際は、ぜひ、ご利用ください。

 

道の駅 どなり
【場所】徳島県阿波市土成町宮川内字平間28-2
【営業時間】10:00~17:30 ※EV充電スタンドは24時間ご利用可能です。
【定休日】毎週月曜日(祝日の場合は翌火曜日)、12月28日~1月1日 ※充電スタンドは年中無休です。
【ホームページ】http://www.donari.net/


 

この記事のタイトルとURLをクリップボードにコピーできます。ご自由にお使いください!

記事のタイトルとURLをコピーする


あわせて読みたい