【充電スタンド情報】道の駅 北浦(宮崎県延岡市)


今回ご紹介する充電スポットは『道の駅 北浦』です。宮崎県北部の中心都市である延岡市。その北浦町にある国道388号沿いの道の駅です。この北浦町には、以前このブログでもご紹介したエネショップの充電スポット『北浦臨海パーク きたうらら海市場』も同じエリアにあります。このエリアを含む、大分市佐賀関から宮崎県日向市までの一帯は『日豊海岸国定公園』内に指定され、複雑な海岸線を描く「リアス式海岸」が特徴です。また、延岡市周辺の海岸には海水浴場が数多くあり、人気スポットでもあります。

この道の駅は、『下阿蘇ビーチリゾート 浜木綿村(はまゆうむら)』内にあり、同じ敷地内には多くの施設が隣接しています。リアス式海岸が育んだ海の幸を味わえる『海のレストラン 海鮮館』では、北浦で水揚げされる旬の活魚を堪能できます。また、北浦はかつて「揚浜式」の塩づくりが盛んで、その伝統を今に伝える『塩田・塩の資料館』では、昔ながらの塩づくりを学べる道具やパネルの展示があります。もちろん、今でも昔ながらの製法でつくった、天然のミネラルを多く含んだ塩やにがりを、道の駅の売店・物産館で購入することが出来ます。

そして、ビーチも目の前に。「[特選]環境省快水浴場百選」で、九州で唯一「特選」に選ばれた『下阿蘇ビーチ』があります。また、『河川プール』もあり、ニジマス釣り大会などのイベントも開催されています。『浜木綿村キャンプ場(はまゆうキャンプじょう)』で、常設テントやケビンに宿泊も可能。オートキャンプ場もあるので、バーベキューも楽しめます。他にもアスレチックやテニスコートを完備。海で!山で!思う存分、遊べます!

さて、エネショップ充電スタンドは、駅舎前にある駐車場の国道側奥に設置しています。これからの季節、マリンレジャーを楽しめる『道の駅 北浦』へ、ぜひお越しください。

 

道の駅 北浦
【場所】宮崎県延岡市北浦町古江3337-1
【営業時間】9:00~18:00(施設によって異なります)
※充電器は24時間ご利用いただけます。
【定休日】12月31日~1月1日 ※EV充電器は年中無休です。
【ホームページ】http://michinoeki-kitaura.com/cms/


 

この記事のタイトルとURLをクリップボードにコピーできます。ご自由にお使いください!

記事のタイトルとURLをコピーする


あわせて読みたい