【充電スタンド情報】道の駅 長島(鹿児島県出水郡)


今回ご紹介する充電スポットは『道の駅 長島』です。鹿児島県の北西部に位置する出水郡(いずみぐん)長島町。その長島町の国道389号沿いにあり、トンガリ帽子のような円錐形が目印の建物が『道の駅 長島』です。東シナ海を一望できる場所にあり、昼は『新かごしま百景コンテスト』で選出された「上り浜・汐見の段々畑」が、夜には漁火がロマンチックな旅情を誘います。円錐形の上部は展望台になっており、天気の良い日には絶景パノラマが広がります。

駐車場にも展望スペースとベンチが設置され、海を見下ろす景色を楽しめます。また、海に沈む夕陽も素晴らしい眺めです。駐車場の北側には、長島最大の夏祭り「御八日おどり(ごようかおどり)」と「小浜の番犬つんつん」のオブジェが展示してあります。その先には、平成十四年に建立された「交通安全」を願う碑もあり、町民やドライバーの安全が祈願されています。

この『道の駅 長島』の特産品を販売するのが物産館『ポテトハウス望陽(ぼうよう)』。「ポテトハウス」という名称からもわかるように、長島町は九州で一二を争うジャガイモの産地。特に有名なのは「赤土バレイショ」。そして、特産品と言えばコレ!薩摩の芋焼酎。こちらもポテト!長島の5つの蔵元が、それぞれ伝統の技を使い醸し出した焼酎を巧みにブレンド。島<世の中>の男性にいつまでも愛されるようにと願い『さつま島美人』と命名されたそうです。また、ブリの養殖も盛んな長島町。年間平均水温19℃という最適な養殖環境で育った、海峡の早潮で身の引き締まったブリを『海鮮味処 魚島(いおんしま)』で味わえます。ブリの定食や丼は大人気!オープンしている時間が短いのでお早めに!

さて、エネショップ充電スタンドは、トンガリ帽子の物産館側駐車場に急速充電器が2基設置しています。

ドライブの途中に、東シナ海の絶景と新鮮な海鮮料理が楽しめる『道の駅 長島』へ、ぜひお越しください。

 

道の駅 長島
【場所】鹿児島県出水郡長島町指江1576-1
【営業時間】9:00~18:00
[海鮮味処 魚島]11:00~14:00
※充電器は24時間ご利用いただけます。
※EV充電器は年中無休です。
【ホームページ】http://nagashimabussan.ec-net.jp/custom.html


 

この記事のタイトルとURLをクリップボードにコピーできます。ご自由にお使いください!

記事のタイトルとURLをコピーする


あわせて読みたい