充電スタンドご利用回数ランキング(2017年4月)


西日本を中心にファブスコが設置・運営している充電スタンドのご利用状況をランキング形式でご紹介します。

 

「道の駅」部門 BEST 5

  1. 道の駅 風のマルシェ御前崎 (静岡県御前崎市)
  2. 道の駅 いとだ (福岡県田川郡糸田町)
  3. 道の駅 びわ湖大橋米プラザ (滋賀県大津市)
  4. 道の駅 津かわげ (三重県津市河芸町)
  5. 道の駅 立田ふれあいの里 (愛知県愛西市)

『風のマルシェ御前崎』は周辺に農地が広がるエリアの充電スタンドですが、ご利用回数は2位以下の約1.5倍ほど多くなっています。2位の『いとだ』も『風のマルシェ御前崎』と同様、周辺には農地が広がるエリアですが、多くご利用いただいています。3位の『びわ湖大橋米プラザ』は琵琶湖大橋有料道路(レインボーロード)の出入口に隣接する施設であり、サービスエリア感覚でご利用いただくお客さまがが多いのかもしれません。4位の『津かわげ』は中勢バイパス沿い、5位の『立田ふれあいの里』は名古屋市から三重県へ向かうための橋がある道路の1つです。3~5位は「交通量の多さ=ご利用回数」となっているようです。

 

商業施設部門 BEST 5

  1. 三田サミットホテル (兵庫県三田市)
  2. TSUTAYA 上津店 (福岡県久留米市)
  3. ひらど新鮮市場 (長崎県平戸市)
  4. まるたか生鮮市場 小江原店 (長崎県長崎市)
  5. ホテル可以登 (滋賀県高島市)

『三田サミットホテル』のご利用回数が2位以下の倍以上となっていますが、2位の『TSUTAYA上津店』の街の規模感と比較しても変わりありません。やはり、充電スタンドの隣にある『ローソン』利用者の影響が出ているのかもしれません。2位の『TSUTAYA上津店』は前月から5ランクアップしており、ご利用回数も2割程増加しています。3~5位は比較的郊外の充電スタンドですがご利用回数が多い結果となりました。

 


 


あわせて読みたい