【レポート】道の駅 富士川楽座


前回取材した「道の駅 風のマルシェ御前崎」に引き続き、今回は富士市の「道の駅 富士川楽座」をご紹介いたします。

富士川楽座は、東名高速の富士川SAからアクセスできます。(下りのみ、スマートICから一度出る必要があります。)この日は工事のため、外壁が足場とネットで囲まれていました。連休ど真ん中ということもあり、観光客がとても多かったです。

富士川楽座では、なんといっても富士川越しの富士山の景色がとても美しかったです。4階のレストラン・3階のフードコートでは、富士山を眺めながら食事ができます。

富士川は日本三大急流のひとつと言われ、河口幅は日本一で約2kmもあります。家庭用の電気はこの富士川を境に、東側は50Hz、西側は60Hzに分かれています。

富士市では、市内から見た富士山の風景写真を募集する「富士山百景写真コンテスト」を実施しています。富士川楽座は、この写真コンテストの撮影エリア97番に設定されており、富士山ビューのスポットの1つになっています。

 

1階の売店ではたくさんのお土産が並び、観光客が買い求めていました。また、入口(1枚目の写真)の横には、富士宮やきそばをはじめとしたB級グルメやフリーマーケットも出ており、とても賑わっていました。

フリーマーケットで、ジーンズのリメイクで作られたトートバッグを衝動買いました。エコもオシャレの時代!?

 

エネショップ 充電スタンド情報

道の駅 富士川楽座
【場所】静岡県富士市岩淵1488-1 (EV充電ステーションは1階 立体駐車場)
【TEL】0545-81-5555(9:00~17:00)
【営業時間】8:00~21:00 ※施設やイベントごとに営業時間が異なりますのでご注意ください。季節や特別な事情により営業時間や休館日が変わります。お出かけ前にお問い合わせください。
【定休日】年中無休(保守点検のため臨時で休館日を設ける場合があります)
有料施設の定休日:火曜日
【ホームページ】http://www.fujikawarakuza.co.jp/


 


あわせて読みたい