【充電スタンド運用開始情報】道の駅 慈恩の滝 くす


今回は、今年の2月15日に充電スタンドの運用を開始した「道の駅 慈恩の滝 くす」をご紹介します。

道の駅 慈恩の滝くすは、大分県玖珠町の西部にあり、日田市との境にある道の駅です。鳥栖方面からは大分自動車道・天瀬高塚ICから、大分方面からは玖珠ICから国道210号線沿いにあります。

道の駅 慈恩の滝くすは、2016年7月23日にオープンした、新しい道の駅です。建物はコンパクトでデザイン性が高い道の駅としても知られています。

道の駅のそばにある「慈恩の滝」は、上段20m・下段10mの高さ30mの2段落としの名滝として有名で、マイナスイオンをたっぷり浴びれます。また、滝の裏へ入れる歩道が整備されており、別名「裏見の滝」と呼ばれています。時計回りに1周すると幸運に恵まれるといわれており、夜間にはライトアップされます。
特急「ゆふいんの森」が通過する際には、徐行運転を行うスポットの1つです。

玖珠町は「平成の水百選」に選ばれた、水の綺麗な町であり、道の駅では地元の手作り豆腐「万年元気豆腐」を原料にした「豆腐ソフトクリーム」が人気とのこと。

 

エネショップ充電スタンド情報

道の駅 慈恩の滝 くす
【場所】大分県玖珠郡玖珠町大字山浦618-24
【TEL】0973-77-2260
【営業時間】9:00~17:00(7/15~8/31は9:00~18:00)
【ホームページ】http://www.kusu-michinoeki.jp/info-jion.html


 

この記事のタイトルとURLをクリップボードにコピーできます。ご自由にお使いください!

この記事のタイトルとURLをコピーする


あわせて読みたい