【充電スタンド運用開始情報】道の駅 土佐和紙工芸村 くらうど


今回は、2018年3月21日に充電スタンドの運用を開始した、「道の駅 土佐和紙工芸村 くらうど」をご紹介します。

道の駅 土佐和紙工芸村 くらうどは、高知県中部の土佐和紙の町、いの町の仁淀川沿いにある道の駅で、高知自動車道・伊野ICから国道194号線沿いを走ること約20分のところにあります。

清流・仁淀川と山の緑が日常の喧騒を忘れさせてくれる宿泊施設(和・洋、全12室のみ)や、豊かな自然に恵まれた土佐の素材が堪能できるレストランがあり、仁淀川の伏流水を使った木質バイオマスボイラーで沸かした独自ブレンドの薬草を使った薬湯とサウナが身体を癒してくれます。

白壁が美しい古い蔵を利用したギャラリー「ぼたにか」では、ボタニカルアートを展示販売しています。JA産直市では、そば打ち体験やこんにゃくづくり体験といった、体験コースメニューも人気です。

土佐和紙の紙すき体験や、はた織り体験では自分だけのオリジナルアイテムが作れたり、仁淀川では専任インストラクター付きのカヌーやラフティングなど、初心者でも楽しめるアクティビティも充実しています。

充電スタンド情報

道の駅 土佐和紙工芸村 くらうど
【場所】高知県吾川郡いの町鹿敷1226
【TEL】088-892-1001
【営業時間】
 特産センター 8:30~17:00
 食事・レストラン 11:00~21:00(オーダーストップ 20:30)
 手すき体験 9:00~17:00
 クアハウス 11:00~21:00
 ※駐車場、トイレ、電話は24時間
【定休日】毎週水曜日(5月連休、7月、8月、年末年始、休日などは除く。特産センターを除く施設)
 ※特産センターのみ年末年始休館
【ホームページ】http://www.qraud-kochi.jp/


 

この記事のタイトルとURLをクリップボードにコピーできます。ご自由にお使いください!

記事のタイトルとURLをコピーする


あわせて読みたい